* * * 妄想絵草子 ぷらす 夜明記 * * *
ねこの★足跡
 川田
2013年01月07日 (月)
10時53分
通販案内
IMG_000995.jpg ( 28 KB ) by Upload

インテお疲れ様でした!
エヴァQ本の通販案内をUPしました。

http://www.gekkoudo.jp/main/offline.html

ところで画像は今年のヲタ年賀状でした。
新刊の表紙が迷走しきっており、その迷走の一部が年賀状になったという・・・。
資料がなかったのでプラグスーツも超適当。そして庵カヲルを引きずっております。
Qもう一回見たいなー

 川田    2013年01月07日 (月) 21時08分
インテお疲れ様でしたー。
会場早々、通りすがりの御嬢さんが表紙見て「わぁっびっくりした!」と引いてました(笑)
まあ、アクセスペースだったからね、浮いてたわ確かに。
でも満面の笑みで手にして頂けたり、じっくり試し読みしたあと「理想のカヲルくんです」と言って頂けた時には、正月をトーン棚と蜜月った甲斐があったというものです。
あと、以前からうちの本を買って頂いているお客さんにスケブを頼まれたのですが、何気に初描きでした。
ここ2年コミケに出ていないので、本を売ったのは本当に久しぶり。漫画描いたのも久しぶり。
アクセもいいけど漫画描くの楽しいにゃー
今年の夏は受かりますように。

ご購入いただいた方、スペースに来て下さった方、差し入れ下さった方、本当にありがとうございました!

 川田
2013年01月03日 (木)
21時23分
*1回修正
1/6インテ
IMG_000994.jpg ( 140 KB ) by Upload

明けましておめでとうございます。
管理人は二人とも元気です。
元旦に徹夜ドライブしてきました。
その後二日役立たずです。

1/6インテ、アクセサリーで参加します。
・・・・・が、エヴァQ本も出します。出ます。
アクセの片隅でこっそり配布しますので、見かけたらよろしくどうぞ。

サークル名:月香堂
スペース:6号館C33

エヴァQ本:カヲル→シンジ的なだいたいギャグ。川田個人誌。

よろしくです。

 川田
2012年12月10日 (月)
20時24分
まだ感想。カヲシン的に。
まだ吐き出したりないよorz

DSSチョーカーがまだ引っかかってます。
あれはー、持ってなきゃならなかったのかー?
ミサトが起爆リモコン持ってたけど、13号機が覚醒したら起爆するように出来ていたのか?
パターン青=使徒と識別したら爆発するのか?
覚醒リスクを背負うと言っていたから、リモコン操作での爆破以外に自動で爆発するのかもだけど、カヲルくんならATFで防げそうなもんだよね。
それをしなかったのは、TV版と同じ理由かな・・・
カヲルくんが死なないとストーリー進まないから、やっぱ死ぬしかないんだけど、まあ不条理なのは仕方ないけどさ・・・。
で、カヲル花火のあとにガフの扉が閉じて、シンジが13号機から脱出(プラグ射出)する際、カヲルくんが遠ざかって行ったよね・・・
13号機のプラグ内に、残ったんだなあと、あとから思い出して泣けた・・・
というか、いろいろ言いつつQのカヲルくんも好きなんだな・・・うう・・・

ああ、そんで。
Qのカヲルくんは受でもいいと思いました。
オチてない。

DVDを待ちます。

 川田
2012年12月08日 (土)
21時09分
カヲシン的エヴァQ感想
カヲシンでの感想。TV版との比較がメイン。

TV版
・カヲル鼻歌しながら登場→不信感も警戒心もなく仲良くなるシンジ
・いきなり出待ちのシンジ 風呂→朝チュン おまえら急接近しすぎ
・何の葛藤もなく使徒化してドグマを目指すカヲル
・シンジ裏切ったな発言
・色々問答するも会話噛み合わず
・シンジが理解できたのは「僕を消してくれ」ていど→初号機でカヲル花火

やっと信頼できる、打ち解ける友達ができたと思ったらそいつは使徒で、裏切られたと思うけど憎めなくて、けれど使徒は殲滅以外の道はなく、自らの手で殺すしかなかった、そういう悲劇性グロ萌えで、14年前のエヴァカヲシンジャンルはそりゃもうどっかんどっかんだったわけですよ(笑)
Aパートの「僕は君に会うために生まれてきたのかも知れない」が心底嬉しそうだったのに対し、使徒化してからのカヲルの表情は冷たく、どれがカヲルの本心なんだ的な考察もたくさんあったなあ。
最終的にリリン(シンジ)に生存権を譲る(託す)ことがカヲルの答えだと思うけど、シンジを想うというより、自分の生存を拒否し、放棄し、シンジに「殺させた」という無責任。
それこそが17使徒タブリスの本性だと思う。冷たくて愛想はいい人外。
・・・自分のカヲシン本読み返したら真逆のこと描いてて焦ったorz

映画版
・カヲルピアノでシンジをお誘い
・話が通じそうな相手は他にいないので、シンジ戸惑いながら近づく
・連弾であっという間に仲良し
・二人でお星さま鑑賞
・必殺「僕は君に会うために生まれてきたんだね(断言)」
・何があったか知りたいシンジの望みを叶えるカヲル
・その結果、罵倒されても「僕を信じて欲しい」
・DSSチョーカーを肩代わり
・13号機覚醒でDSSチョーカー発動→カヲル花火

なんとも都合の良い存在に描かれているなあというのが第一印象。
困惑しっぱなしのシンジに優しく声をかけ、気晴らしにピアノを弾かせ、プレイヤーを直してやり、請われるまま外の世界を見せる。罵倒されても「信じて」。静止を振り切ったシンジに操作系をオフられたり槍を抜かれてどえらいことになっても、決してシンジを責めない。
どんだけ甘やかす気だおめえ。
これだけ甘やかしていれば、TV版を凌ぐ裏切られた感と喪失感があったはずなのに、当のシンジがカヲルがパターン青になったことを、きちんと理解できてなかった様子。
カヲルが使徒だと受け入れぬまま花火になってしまったので、TV版に比べて「裏切られた感」が薄い。
シンジが涙と鼻水流してイヤイヤしたのは、DSSチョーカーが作動して、カヲルが死にゆくことに対しての絶望であって、「裏切られたんだ、使徒だったんだ、殺さなきゃいけないんだ」というTV版の絶望とは別のもの。
カヲルは、死を選ぶ、代わりに死んでいく、「死ぬこと」があらかじめ設定されている存在。
「また会えるよ」という笑顔に、TV版の「君に会えて、嬉しかったよ」のような、訣別の色はない。
序、破を見ると以前からシンジを知っていたようだし、ネット上で囁かれている「ループ説」を当てはめると、Qのカヲルに悲壮感がかけているのも理解できる。多分また「会える」のだろうから。

現時点では圧倒的にTV版のカヲシンの方が萌え度が高いのだけど、映画版もこれはこれで良かった。
とにかく、二人が一緒にいる時間が長い!カヲルくんのセリフ多い!「元気少ないね」という不自由な日本語も可愛かったし、
おめー何回練習してきたんだよ的な滑らかさで「僕は君に会うために生まれてきたんだね(断言)」。
一か所だけ、Qカヲルに本当の感情らしきものが見えたのは、シンジに外の世界を見せたあと。
後ろ姿だったけど、それがTV版のドグマ侵入寸前の後ろ姿にかぶって見えた。
「終わっちゃうな、ゴールが近いな」という、嬉しいような痛いようなカヲルにしては複雑そうな感じ。ああ、もう一回見たい!

薄い本が読みたくなった劇場版でした。

 川田    2012年12月10日 (月) 14時42分
ところで、ミサトの
「神殺しの力、見せてもらうわよ」
が何回聞いても
カニ殺しの力、見せてもらうわよ」
に聞こえて、吹きそうだったなあ
 川田
2012年12月08日 (土)
21時04分
エヴァQ 

お久しぶりです。お久しぶりですが内容は エ ヴ ァ Q です。以下ネタバレのためステルス。

巨神兵
・デカすぎる
・肩の電飾がチープ
・犬がぬいぐるみ
・増上寺が・・・増上寺が・・・
・でも面白かった

エヴァQ
・US作戦は酔う
・アスカのプラグスーツ新調してあげてー
・日向くん頭髪デンジャラス
・子安は通常営業
・マヤちゃん何があった
・リツコは相変わらずノースリーブ
・ミサトは十字架ペンダントが見えないのでミサトじゃないみたい
・ハゲは加治さんの知り合いか
・ってか加治さんどこいった
・ヴンダーは尾っぽ長すぎ&化け鯨みたいでちょっとかわいい
・ヴンダー内は重力装置があったみたいだけど、プラグ内はどうなっているんだろ?無重力で重力装置なしだと浮くよね
・アスカ「怒りと悲しみの累積・・・!」前衛芝居が始まったのかと もしくは福本漫画
・「碇くん どこ」の呼びかけは拡声器?テレパシーだとしたら疑問を感じてシンジくん
・ジジイ二人と少年少女三人以外に人気のないネルフ。誰が13号機作っているの?
・ピアノ野ざらしで大丈夫?
・カヲルくんは自分で切って失敗したかのような髪型
・ハイウエストの制服は今見るとキツい
・スーホの白い馬
・黒波の巣にTV版26話で着てたベストが
・結局ゲンドウくんの一番の理解者は冬月先生
・エヴァ名物心理描写、今回はあまりのグラつきに酔いました
・DSSチョーカーは捨てろ
・13号機はシンクロなしで動く機体なんだね?いやでもテンポあわせるとか・・・わからん
・エヴァ二機をぶら下げるあのワイヤーの強度と長さがすげえ
・13号機の飛び道具がカッコイイ
・カヲルくんの操作系を切ったシンジくんはもっと反省すべき
・いやでも槍を刺された痛みで相殺か
・電源問題が解決されててちょっとしょんぼり アンビリカルケーブルと内部電源設定が好きだった
・富士山が無事で良かった
・第九の無駄遣い
・LCLで満たされてるプラグ内でのカヲル花火(命名:有梨ちゃん)は無理がある。普通、血煙になるはず
・同じ理由で血がつつぅーとプラグ内を落ちていくのも変
・「こんな時、綾波レイならどうするの」「知るか!あんたはどうしたいの!」→速攻で逃走 に吹いたw
・ヴンダーの本体上で二号機自爆→なぜヴンダーは無事なんだw
・アスカおかん化
・次回予告は多分大嘘
全体的に、エヴァのATフィールド戦が面白かったです。ミサイルどっかんどっかん戦じゃなく、ATフィールドの存在感がエヴァらしかった。

一回目は「???」だったけれど、日が経つにつれ「もう一回見たいな・・・見ようかな・・・」という気持ちになる不思議な中毒性がありました。
次、カヲシン感想いきます。

 川田
2012年04月12日 (木)
19時26分
IMG_000990.jpg ( 29 KB ) by Upload

もう久しぶりすぎてなんかわや。

久々に絵を描きました。数ヶ月描かなくても禁断症状とか特になかったので、私はもう絵描きじゃないな。
字書きでもないけれど・・・。

あ、今年の夏はコミケ申し込まなかったです。
東も川田も色々難しい感じで。
けど、悪魔くんはやめませんよー
まだ描きたい話があるのでー
ただ今年は出ないだけです。

で。
十二国記が新潮社から文庫で!
山田画伯描き颪のイラストが!!(おろしが気象用語に変換されたけど間違っていない)
ここ二ヶ月、十二国記をかれこれ四周してたんですよ。年に数回、十二国記は読みたくなるんですが、たまたまその時期で。そのたまたまの時期にこのニュース!嬉しい。

で。
驍宗様、本当にどうなったの???
柳も気になるけど、四周もしたのは驍宗様の安否が気になったからで。いや読んでも進まんけどな、話。
けど気になって〜と同じところをぐるぐる回ってたら驍宗様を描きたくなったのです。説明長い。
思えば驍宗様をちゃんと描いた事ってなかったなあ。
白髪紅眼で黒い鎧って厨二設定の見本みたいだけど、驍宗様が登場したころにはセフィロスもカヲルくんもいなかったのよね・・・小野主上は先を行く。
ですから主上、新作頼みます。

 川田    2012年04月12日 (木) 19時30分
ああ、重要(でもない)ことを書き忘れた・・・
驍宗様の左上にあるのは・・・鴻慈・・・花も実もないけれど鴻慈・・・・・・・・・・
 川田
2012年01月07日 (土)
13時10分
IMG_000989.jpg ( 29 KB ) by しぃペインター通常版

大晦日から寝込み、三が日まるっと無駄にした方、川田です。

あけおめことよろ(呪文)。

さて、1/8のインテ。東も書いてますがも一回。

【COMIC CITY 大阪87】
 6号館Bゾーン く27ab「月香堂」

川田のアクセのみの販売です。

同人誌は持って行きません。


実は・・・ゲリラ的に悪魔くん本出そうかなと思ってたんですが・・・
メフィスト2世の漫画だったんですが・・・
・・・・・・・・・すげえ・・・・・・・・・面白くなくて・・・・・・・・いや、ネタ出た時はうっしゃあ描くぜ!って思ってたんですがネームしたら・・・・・えらいこと・・・・・つまんない話で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも描きながら何度も「この話、面白いんだろうか?」って自問自答するんですが、ネーム切った段階でこれどうなのと思ったのは久しぶりなので。
なんで、お蔵入りです。

つわけで、明日インテに来られる方、時間と気が向いたらどうぞよろしくです。

 東
2012年01月04日 (水)
16時01分
いいかげん告知しないと。
本年も宜しくお願いいたします。

1月8日(日)のインテックス大阪に「月香堂」で参加させていただきます。

【COMIC CITY 大阪87】
 6号館Bゾーン く27ab「月香堂」

川田のアクセ中心です。本の販売はありません。
東は売り子でくっついて行きます。

当日お会いできる皆様方、どうぞよろしくお願いいたします。

 川田
2011年12月09日 (金)
11時14分
IMG_000987.jpg ( 25 KB ) by しぃペインター通常版

今年は

合同誌(コピー)一冊
アンソロ参加一冊
イラスト参加一冊

というちょっと実りの少ない一年でした・・・

しかも絵日記が過去最低枚数でした・・・


あ、テレビくんアンソロの自分の漫画について。
話作ろと思ってさいしょに浮かんだ歌が「ブラウン管の向こう側 かっこつけた騎兵隊が インディアンを撃ち殺した」(THE BLUE HEARTS 『青空』)で、いけね、暗い話になると思って考えなおし、次に浮かんだ歌が
「With hands held high into the sky so blue,
As the ocean opens up to swallow you.(Amen)」(LINKIN PARK『hands held high』)で、
いかんワールドワイドに暗い話になる、とうねうね悩み倒した結果、アナロ熊に落ち着きました(なんでや)
共通しているのは「青空」「テレビの向こう」だけなんだけど、どっか違うとこに連れてって欲しいとか独裁者の演説についてとかテロだとかそういう己の暗い話路線は時としてウザいので、この二曲のことはスパッと忘れようと。アナロ熊のことだけ考えようと。
でもタイトルだけは青空を残したのでした。
反省会終わり。
参加できて楽しかったです。
というか、年に少しでも漫画描かないと描き方忘れるので、これからちょっと描いていきたいと思います。

 川田    2011年12月09日 (金) 11時21分
ラップ歌ってんのがブラウン管の妖精で、テレビくんはアーメンしか歌っていません(hands held high )
 東
2011年09月26日 (月)
08時09分
TOP絵変更
長らく放置で本当にすみませんでした。
台風12号で被害を受けた、熊野三山の応援画像になってます。
ようやく三山参拝可能になったらしいので、また近いうちに行きたいです。
BBS NOTE 8.0b19  Box
ShiPainter, PaintBBS Program (C)しぃちゃん(shi-cyan)
PictureBBS Program (C) お〜の(ohno)